ぼりログ

MENU

寄稿

飲食の現場に立った元システムエンジニアが感じた必要な視点。「働く理由を自分に問うこと」

こんにちは、がまたろう @デザイナーのたまごと申します。 個人の活動として、がまたろうのブログ | 次の一手を行動するためのメディアというブログを書いたり、グラフィックデザインでブログのヘッダーやロゴを作っているのですが、最近は会社勤めをしてい…

雇う側がエラいという勘違い。平等に活用し、活用しあうべき

どうも初めまして、「松ペディア」を運営しておりますバリスタの松本雄介ともうします。 ぼり@板前ブロガーさんのブログへの寄稿記事はこれで2度目になります。なぜか勢いで2回も寄稿することになりましたが、もしよろしかったら前回の記事も読んでみてくだ…

おいしいだけじゃ務まらない。「ラーメン屋は脱サラの方が成功する」には訳がある

初めまして、りょうちゃん@女の子大好きブロガーと申します。 普段は リア充になりたくて500万使っちゃった!というブログを運営しています。 女の子の次に好きなのはラーメンです! 今回は、飲食店関係における記事ということで自身の体験から思う、「ラー…

時代は進んでいる。現代の料理人が成功するために意識すべき4つのこと

はじめまして。ぼくは東京都港区にある加賀料理の料亭、「青山浅田」に務める板前の「森谷 純平」と申します。 ぼくは現在23歳、地元群馬の高校を卒業してから5年間、板前修業を続けています。 5年といえばまだまだ板前の世界の中では「ひよっこ」なんて言わ…

「大切なのは人」着物着付け師が見る飲食の世界

こんにちは、リエと申します。私は着物の着付け師をするかたわら、大阪「北新地」で和装ウェイトレスをしています。 今回、飲食の世界に20年以上携わってきた今、現場をずっと近くで見てきた者として和食の世界について思うことを伝えさせて頂きます。 飲食…

現代の飲食業界で働く全ての人へ。「選択肢は2つだけじゃない、常に常識を疑え」

どうも初めまして、「松ペディア」を運営しておりますバリスタの松本雄介ともうします。 今回は寄稿記事、ぼり@板前ブロガーさんと同じ若い世代の飲食人からの目線ということで、日々感じていることを書いていきますね。 飲食にたずさわる人に伝えたいこと …

調理師学校に250万円かけて後悔した5つの理由

はじめまして。 ゆい嬢の生死をかけた戦いというブログを書いている元風俗嬢現役ナースのYUI(@yuui_xoxo)です。 わたしはカフェ経営をしたくて風俗で資金作りをしていました。 貯めたお金を元に授業料だけで250万かけて2年調理師学校に通ったんです。 …

「厳しい」「辛い」だけならこの世に板前は存在しない

こんにちは。ぼくは福岡市博多区にある日本料理店「石堂橋 白つぐ」に務める、板前の「吉田 孝弘」と申します。 ぼくは高校を卒業して10年、ずっと板前修業をしてきました。 和食の世界にいる今、とても楽しいです。楽しくて板前をやっています。 ですが、「…

あなたの飲食に対する想いをぶつけてください!「ぼりログ」寄稿概要

ぼり@板前ブロガーです! ぼくは約1年間、飲食業界(主に板前の世界)について、思いのままのことを当ブログ「ぼりログ」に書いてきました。