ぼりログ

MENU

そば屋での日中デートが激アツ!美味しい手打ち蕎麦屋にお誘いしてワンランク上の男に昇格しようか。

http://gendai.ismedia.jp/mwimgs/4/8/510/img_4870581b7718f78c8d26174ea6bc445084348.jpg

こんにちは!板前のぼりです。

みなさん、いいデートしてますか?

ぼくは全くできてません。逆にできてたらこんな記事は書けません。

 

ぼくが心底憧れている、アラサーにこそふさわしい蕎麦屋での日中デートについてご紹介いたします。

 

 

20代もそこそこにいろいろと経験してきた訳ですが、アラサーを迎えるにつれて「夜、いい店に飲みに行く」というのにも新鮮さが欠けてきました。

 

毎回新しい店に行くにしても待ち合わせも飲んで話す話もワンパターン。

そこでたどり着いたのが「日中蕎麦屋デート」でした。

その魅力をいくつかにジャンル分けして書き起こします。

 

初デートにこそ蕎麦屋を!日中が生み出す爽快感。

初めて女性にお誘いするときにこそ蕎麦屋デートは力を発揮します

 

お食事に誘うというとだいたい夜になりがちですが、爽やかにお誘いする事に失敗した場合には、その後のお持ち帰りさえ想像される事があり、割とリスクを背負います。

 

それを日中の大人の雰囲気あふれる蕎麦屋に切り替えるだけで自動的にいやらしさは払拭できます。

 

また日の出ている日中から行動するというフレッシュさも加わるのでOKの返事を頂ける確率もグンとあがるはずです。(予想)

 

蕎麦屋デートの誘い文句「美味しい蕎麦食べに行かない?」

そうと決まれば早速お誘いの言葉です、これで十分です。

 

あくまで大事なのは目的自体を「蕎麦」にしてしまう事です。

 

下手に予定をいろいろ提案するよりスッキリしていてわかりやすい。

 

あとは実際当日を迎えてみて、何かで話が盛り上がるようであれば、その後もデートとして楽しむのもいいですし、目的通り「美味しい蕎麦」を食べるだけでも同じ時間を共有できる事はとても意味のある事です。

 

蕎麦だけじゃない、蕎麦屋のサイドメニューの充実について

続いて実際の蕎麦屋についてですが、普段蕎麦屋にあまり行かない方だと気付きにくいかもしれませんが、割と日中から蕎麦屋で気軽に飲む人って多いんです。

 

その為、昼からメニューに日本酒や酒の肴になるメニューを置いてある店は多いです。

 

また「蕎麦がき」「蕎麦豆腐」「板わさ」等、蕎麦屋でしか食べられないメニューが多く存在するのでそれだけでも新鮮に楽しめると思います。

 

*食べログなどでチェックすればすぐにわかりますので事前調査はお忘れなく。

 

上質な空間なのにコスパが高い!

蕎麦屋は基本的に空間にとてもこだわって作られています。

 

木の素材を大事にした店舗や席間のゆとり等。

 

それでもメインの蕎麦は平均的に1000円前後です。

 

かけそばや、せいろそば等の単品で頼んでしまえば600円という破格の価格設定をしている店も珍しくありません。

 

軽くお酒とおつまみを楽しんで最後に締めのラーメンではなく上品なお蕎麦。ダイエットを気にする女子にもとても優しい。

 

僕の体験上、それなりにお高いといわれるようなお蕎麦屋さんで十分に満足する時間を過ごせた上で支払いの平均は1人3〜4000円でまず収まります。

 

夜にこの金額で「ちょっといいところでデートがしたい」と思ったらまず

この金額では収まりませんよね。

 

もちろんそれは自分がコスパ自体で助かるという上にご馳走する相手の女性にとっても気楽になります。

 

いきなり初デートで1〜2万奢られたら正直ちょっと申し訳なくなっちゃいますよね。

 

日中スタートにする事で広がるデート後の時間の使い方。

 日中デートのいいところは「時間がたっぷりある」という事です。

都内で夜デートしようとしたら、ちゃんと帰宅する前提であれば終電の時間等を気にする事から逃れる事はできません。

 

日中デートで蕎麦屋さんからスタートした時間はいろんな事に使えます。

ショッピング、カフェ、眠くならないのであれば映画なんかも気持ちよく観る事ができます。

 

その後は下手に長引かせる事なく明るいうちに解散するのであれば、女性にとっては自宅で改めて休日を振り返る事も自分の時間にあてる事も可能です。

 

その時に「今日は充実した1日だったな」と思っていただければ男性としてはこれ以上に嬉しい事はありませんよね?

 

まとめ

「蕎麦屋」「日中の飲みデート」について焦点を当てて書き出しましたが、どちらも片一方だけでもとても魅力のあふれるものです。

 

1人の大人として、どちらもこれからのデートの参考にして貰えたらと思います。

 

最後に、最近僕が行って良かったと思うお店がコチラ

 

tabelog.com

下北沢の駅から少々歩きますが、閑静な住宅街のお寺の前に大きな一軒家を使ったお店を構えています。

http://tabelog.com/imgview/original?id=r4616515333957

大きな窓から差し込む光と、窓の外に広がる日本らしい庭が落ち着いた店内の雰囲気をより良いものにしています。

http://tabelog.com/imgview/original?id=r7371620656379

また平日のみですがお昼の御膳(3000)もおすすめです。

気軽な会席料理といった感じで前菜が3種、天ぷら、お好みの蕎麦、食後には蕎麦湯と甘味までついてきます。

 

前菜3種盛り

http://tabelog.com/imgview/original?id=r2948919932133

  

 天ぷら盛り

http://tabelog.com/imgview/original?id=r6723540649986

 

そしてメインの選べる蕎麦(これは名物のすだち蕎麦)

http://tabelog.com/imgview/original?id=r6729119582096

 

最後に甘味のそば団子

http://tabelog.com/imgview/original?id=r6724240649992

 

お品書きはこんな感じです。

http://tabelog.com/imgview/original?id=r4618815333960

 

途中に申し上げた予算を1000円程オーバーする事はあるかもしれませんが、間違いない美味しい食事と、いい時間を過ごせるお店でした。

お店探しでお困りの方は是非!

 

以上、ぼりでした!