ぼりログ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
MENU

ダメ人間こそ愛される!彼らの不思議な魅力と成功法則。

言及 仕事術

どうも!ぼりです!

 

今回はダメ人間とよばれる愛すべき人たちについて。

http://image.news.livedoor.com/newsimage/c/c/cce9a67f064c53875ebe72fad5747962.jpg

 

 

まず書いている本人である僕についてですが、

今まで「しっかりと自立しなきゃ!」という思いで生きてきたので

残念ながら?そのジャンルには属さないかもしれません。

 

だからこそ感じる彼らの愛される力に嫉妬してしまいます。

 

そんな彼らの憎たらしい素敵な魅力を僕なりに書き起こします。

 

ダメ人間ってどんなやつなのか

そもそも「ダメ人間」って表現ですけど種類は様々だと思います。

僕が今思いつく「ダメ人間」についていくつか

  • だらしない
  • 時間を守れない
  • 自力で成し遂げようとしない
  • 継続できない
  • 体型管理ができない

こんなかんじですかね?

 

あ、僕はでぶなのでやっぱり当てはまっちゃいました。

しっかりしてるぶってごめんなさい。笑

 

ダメ人間がいつのまにか人を惹きつける魅力

 

どうしてダメ人間が人を惹きつけられるかって

「ほっとけない」からだと思うんです。

 

「こいつなんかほっといたらとんでもない事になりそうだな」

と思ったら人間結構手を貸しちゃいますよね?

 

これって実はどこかで

「こいつは俺がいないとダメなんだなぁ」

ってちょっと上から目線で思っちゃってると思うんです。

 

そしてダメ人間に関しては実際にそうだと思います。

 

でもそんな彼らに手を貸す事で

「自分にもこんな時があったなぁ」と感慨深く浸る事もあるし、

「だからこそ俺がしっかりしなきゃいけないな」って改めて自分が奮い立ってみたり。

そう思いながらついつい手を貸しちゃう事でいつの間にか

彼ら「ダメ人間」は人を惹きつけているように思います。

 

なぜ彼らは愛され、力を貸してもらえるのか

 

そんな彼らにも愛されるタイプと見捨てられるタイプがいます。

 

愛されるタイプのダメ人間は

  • 無駄なプライドを持ち合わせていない
  • 一人で抱え込まない分甘え上手
  • しっかりと感謝をする心を持ち合わせている

こんな感じかと。

見捨てられるタイプの人はこの条件が結構欠けているように感じます。

 

いてもたってもいられず手を貸した後に

「いやぁ、申し訳ないです!ホント助かります。笑」

なんていわれたらなんかもう怒る気も失せちゃいますよね?

 

これが彼らの最大の魅力であり見習うべきところだと思います。

 

下らないプライドで疲弊するのではなく

素直に人に頼り、その上でちゃんと感謝する事ができる。

 

これって自立していると思っている人間ほどできない事だと思うんです。

 

ダメ人間こそ社長になろう

 

もちろん全てにおいてダメダメなままではそうはなれませんが

何か1つでも秀でた事を見つけたダメ人間はここから最強です。

 

だってみんな手を貸してくれるんですから。

 

ここから先は自分の周りに

「この人は僕、私がいないときっとだめになっちゃうな」

と思ってくれる人に素直に力を借りていけば

とてつもなく大きな力になります。

 

自分は自立している(一人でも生きていける)と思っている人が

1人では手を出せないような高見にまで

みんなの協力のもとたどり着く事ができるからです。

 

自分が秀でたところだけに特化して、あとは

「ごめん!僕じゃその仕事はできないから力を貸して!」

と素直に周りに頼る事ができる事で

人一人の力の限界を超えていけるのではないでしょうか

 

宮森はやとという「ダメ人間」

今回の記事、実はモチーフとなっている人がいます。

 

中学校の同級生であり、ブログの面白さを教えてくれた奴。

 

自分でフリー素材だと公言しているので遠慮なく貼り付けます。笑

http://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/d/dandy611/20160213/20160213173959.jpg

www.miyahaya.com

 

彼はまぎれもなくダメ人間です。

 

そしてそれを自分でも言っちゃってます。

 

というか開き直ってます。

 

人の家に遊びに来たと思ったら平気でトイレじゃなく

僕の家の玄関前で吐きます。

 

もうクズです。あのクズが!!

 

ただし、彼は「向かう先」を見つけた時の行動力がハンパない。

おおよそ普通の人では考えられない行動を起こします。

 

見ててハラハラするけど、その行動は周りを引きつけるし、

多くの人がほっとけなくて彼を助けます。

 

そうして彼は社会に適する事はなく、一人で生きて行く力を持たずとも

今、乗りに乗ってます。

 

ただし、彼の発言や行動はあまりに極端なので100%の力で対応すると

僕みたいな普通の人は胃もたれしてくるので注意が必要。

 

 

まとめ

冒頭にて「ダメ」という言葉でひとくくりにしてしまいましたが、

 

要は「弱点」と思うところとうまく付き合える人、

その上で自分の強みを活かせる人が強いのだと思っています。

 

人間一人でできる事は限られています。

 

体一つ、時間も平等。

だからこそ自分のダメなところは素直にまわりに手助けをもらいながら、

そして自分ができる事があれば周りの人を助けながら

自分一人ではたどり着けないところまでいける

「ダメ人間」になれたらいいなぁと。

 

以上、ぼりでした!