ぼりログ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
MENU

ホワイトデー間近!アラサー男子のオススメ「思い出プレゼント」妄想編

恋愛論

ぼりです!

 

来たる3月14(月)世のリア充男子の悩みのタネである

ホワイトデーが迫ってきました。

 

僕は半年前に同棲していた彼女と別れた上に

2月14日をカフェで1日中ブログを書き続けるというストイックな姿勢だった為

なんの関係もない平日として迎えるわけですが

 

板前でありながら職場でいつも話すのは接客の仲居さんであり

女子力高めのアラサー男子と称される僕が

渾身の思い出プレゼントをいくつか企画してみました。

 

僕自身、モノをもらうよりも体験としての非日常をプレゼントされる方が何倍も嬉しいので基本的にオススメ商品みたいなものは紹介しておりません。

 

日頃あまり彼女にしてあげない事が「思い出」となり「プレゼント」となります。

 

これは全て僕が実際にやってみたいことであり、

なんならバレンタインに何も貰っていないのにお返しだけしたい!

という程、僕の夢に溢れています。

 

それではいってみましょう!

f:id:boriesy:20160309014832j:plain

 慣れない手料理作戦

*これに関しては僕は板前なので完全に削除されます。

 

日頃、料理をしない男性はここに着目すべきだと思っています。

 

味覚というのはそのまま記憶に直結しているので

下手くそであろうがその「非日常の体験」は同じ料理を別の場所で口にするだけで

相手の記憶から蘇ってくるので効果抜群です。

 

何も予定を決めていない方にこそ是非自宅デートをオススメしたい!

 

そして最近の女子はとにかくSNSに投稿するのが大好きな生き物です。

 

そこに協力してあげることで相手の自己顕示欲を満たしてあげることができるという副産物もオマケできます。

 

#料理男子なんてハッシュタグもつけて投稿しているのを発見したら大成功でしょう。

 

料理自体はシンプルなものでも全然オッケー。

むしろ完璧じゃないところに「価値」が生まれます。

 

ややこしいものに挑戦すると自分自身が納得がいかないという墓穴を掘ることに

なるので慣れないことはやめておきましょう。

 

ちなみに僕のnoteにこれにふさわしいレシピがありますので

もしよろしければ参考にしてください笑

note.mu

これでなくとも「男っぽい料理」の方が普段口にしない分、

相手の感情に一撃を与える事ができるのではないでしょうか。

 

待ち合わせに車で参上!レンタカーで非日常を!

*免許を持っている、運転に多少の自信のある方に限ります

 

普段の待ち合わせ場所にレンタカーでもなんでもいいから

「車」で参上してみるのはどうでしょうか?

 

それだけでもハンパない「特別感」を演出できます。

 

都内での移動は基本的に電車になりますよね?

 

だからこそ普段みる都会の景色とは違った角度からみるだけで

明らかに「非日常」は演出できます。

 

ただ新宿や渋谷、表参道などをドライブするだけでももちろん素敵なのですが

どうせ楽しむなら目的地を決めていくのがいいと思います。

 

いろいろ検索してみたなかで現実的に素敵だと思えたサイトがあったので

記載しておきます。

find-travel.jp

6時間程度であれば1万円あれば様々な車種が選べるので

ちょっと奮発してみてもいいかもしれません。

都内に100店舗近く構えるトヨタレンタカーのサイトを記載しておきます。

www.nipponrentacar.co.jp

*ただし、彼女はちゃんと送り届けてから車は返却しましょう。

そこまでついてこさせたら現実感たっぷり過ぎてダサいです。笑

 

また最近のレンタカーはスマホとの接続も可能なので

彼女のお気に入りの音楽なども用意しておくと更にポイントアップを狙えます。

*事前にレンタカー営業所に確認要

 

待ち合わせ自体を非日常に!モーニングデート!

3月14日自体が月曜日なのでほとんどの人が仕事だと思います。

ほとんどの人がディナーの予約に必死になるからこそ

朝の時間が「穴場」になります。

 

朝のうちに素敵な時間を演出する事で彼女は1日自体を新鮮にスタートできるし

ダラダラと間延びした時間を過ごす事もないので

「お互いの時間」を大切にする事ができます。

 

新宿のハイアットで素敵なモーニングを過ごしてからの出勤なんて朝も

たまには新鮮でいいのではないでしょうか?

新宿のゆったりできるカフェをお探しなら『カフェ』|ハイアットリージェンシー東京

 

効果抜群!帰宅ポストに届いている時間差「お手紙」作戦!

やっぱり何より「気持ち」を伝える事に意味があります。

 

普段、なかなか感謝や好意を伝えきれていない方にこそオススメ。

 

普段面と向かって言えない事やうまく言えない事を形に残してゆっくりと書き綴る。

メールの無機質な絵文字ではない、自筆の文章であるからこそ

形に残る最高の「プレゼント」となり得るはずです。

 

そしてこの「手紙作戦」の最大の利点は今までに書いたどの作戦にも

「追撃」として行える事です。

  • 自宅で手料理を振るまった後
  • ドライブから帰宅した時
  • モーニングデートを終えて1日働いた後

全てにおいて手紙は絶大な効力を発揮します。

少し照れくさいかもしれませんが是非お試しください。

 

*ただし郵便局は速達でない限り日曜は回収のみなので土曜日に投函する事が確実です

oshiete.goo.ne.jp

 

まとめ

妄想全開のアラサー男子のホワイトデープランはいかがでしたでしょうか?

上記の内容でなくとも

  • 日頃の感謝や気持ちを伝える
  • モノに頼らず特別な「体験」をプレゼントする
  • 相手の喜ぶ顔をイメージして考える

これが何より相手を喜ばせるコツだと思います。

 

世のリア充男性の皆様。

 

僕の無念を晴らすべく、精一杯彼女さんを喜ばせてあげてください。

 

 

いや、やっぱり俺も喜ばせたい!!

 

 

誰か付き合ってくれー。

 

 

以上、ぼりでした!