ぼりログ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
MENU

憧れだらけの人生を捨てる事に決めました。

自己紹介

ぼりです!

 

世間は卒業式シーズンで学生ばかりでなく新しいスタートを切る社会人の方も多くいらっしゃると思います。

 

ちょうど今日、僕自身も決めた事があったのでしっかりと。

 すごい人だらけの世界

僕は去年の年末からブログを始めたのですが、ブロガーの世界の中でもいろんな事にチャレンジされる方が多くてしかもみんな僕より若い!

 

プロブロガーの八木さんは新卒で就職する事を辞退してフリーとして生きて行く決意を表明しました。

www.jimpei.net

東大の2年生になるりょーすけさんは自身の1日を50円で交通費自己負担で全国どこへでも出張するというぶっとんだ行動力を見せつけてます。

先日は岡山にまで50円で数学を教えに行ってはてブ界隈がかなり盛り上がってました。

www.ryosuke-takano.net

最近1番気になっているゲスブロガーのあんちゃさんも、ものすごい勢いでゲス界のアイドルへの道を駆け上がっています。

*内容が笑えるほどえげつないので18禁

www.mazimazi-party.com

来月にはゲスとブログのブロガーナイトというキチガイな会も開催される模様。

 

もちろん「チャラい板前」という枠で参加希望出させて頂きました。

 

ブログを始めた4ヶ月前まで割と板前の世界にどっぷり浸かっていたのであまり周りが見えてなかったけど、少し外に目を向けるだけでこんなにも爆速で伸びている人達がいる事を改めて痛感。

 

こんな感じでどんどんすごい人が出てくる現状に焦りを感じ、アラサーの僕は昨日なかなかヘコんでました。

 

憧れは力に変えればいいけどその人にはなれない

一晩寝てスッキリした頭で改めて考え出してみたところ、いままでの自分が全体的に憧れが行動力に繋がって今まで行動する事ができた事がわかりました。

 

昔からとにかくマネが得意だった僕はファッション、トーク、生き方など様々なものに感化され思うがままにその人の魅力を盗みまくってきた。

 

この「人の素晴らしいと思うところ」をマネするという事においては全く悪い事だと思わない。

 

だけどそこに自分の色がない限り人と比べて何者にもなれていない劣等感を抱く事になる。

 

それって考えてみれば当然の事でマネをする以上、目標とする人間の通ってきた道をなぞるように通過するだけなのだから。

 

はあちゅうさんの以前のTweetもグッサリ心に刺さりました。

 

誰かみたいになりたいっていってる内はやっぱり何者にもなれなくて、

自分自身の居場所はいつまでも「原点」で、その「点」を大きくしていく事で「自分」という人間の魅力が大きくなっていくんだと思います。

 

わざわざ他人のフィールドにあがり込む事は全くもって必要ないんだと。

 

マネはするけど憧れない

これからも人のいいところはガンガンパクっていきます。

 

だけどその上で自分に言い聞かせる事を決めました。

あくまで「いいところ」を頂戴するだけでその人と自分を比べない。

 

人がヘコむのかってやっぱり誰かと自分を比較した時だと思う。

でもやっぱり人間なので「気にしてないよ」っていっても気になっちゃうものだからこれに関しては「決め事」として大切にしていく。

 

まだまだ見つけきれていない自分だけの「色」を出すための材料は今まで散々マネして得てきた経験と知識。そしてこれからの行動で必ず見つけ出す。

 

これからのブログへの姿勢

これまでも完全に雑記ブログとして100記事近く書いてきた訳ですが、むしろ更に範囲を広げて行きます。

そして現時点で、 今まで書いてきて1番熱を込めて書いた記事がこちらです。

 

この記事に対して自戒を込めて自分で言及する事にまで至った。 

よく考えるとちょっと痛い。

 これを見てても「人との関わり合い」「自分とは違う価値観に触れる」ような事が好きなんだとは分かる。

 

伝えたい事がはっきりしているので読んだ人の心に少しでも何か「気づき」みたいなものがあってくれたら嬉しい。

 

だけどまだまだ「自分のキャラ迷子状態」な僕なので立ち止まらずにいろんな事に挑戦する。

 

最高の自己満足を完成させる為にこれから更にブログにのめりこんでいってやります。

 

とりあえず次に更新する記事は決めていて、

「ブサイクが女の子お持ち帰りを成功させる為の鉄則」みたいな記事を書きます。 

 

チャラい話大好き。

 

以上、ぼりでした!