ぼりログ

MENU

【お持ち帰りが正解?】ブサイクが合コンで「成功」する為に必要な6つの鉄則

こんにちは、お笑いコンビ「バナナマン」の日村さんと設楽さんを足したような顔してるねって言われたことがある、残念なアラサー男子、「ぼり」です!

 

そんな人間いませんよね!!!!2で割れ!!

 

 

最初っから荒ぶっちゃってすいませんでした。話を戻します。

 

ぼくは華の20代のほとんどの時間をコンパに捧げてきました。

ブサイクと自覚症状を持ったぼくですが、それなりに「成功した」と思えるコンパもあります。

そして試行錯誤の末、今はコンパを楽しむこともできるし、出会った女性と2人でデートを楽しむこともできるようになりました。

 

そんなぼくから、偉そうに言うことはできないかもしれないけれど、お伝えできることがあると思い、この記事を書かせていただきました!

 

そもそも合コンにおける「成功」って?

まず最初に質問させてください。

あなたにとって「合コンで成功する」って一体どういうことでしょうか?

 

ひとえに「合コンで成功」といえば単に「お持ち帰りをする」ということを考えがちですが、本当にそうでしょうか?

 

ぼくの中では違います。そして、人それぞれ「合コン」に求めることは違いますよね。

 

でも、「あるきっかけを通して知り合った女性と親密になりたい」ということは間違いありませんよね。

 

それは「お持ち帰り」「彼女候補」「セ◯レ」などなど色々あると思います。

この記事では「目的」はなんであれ、「コンパというきっかけを通して知り合った女性と親密になりたい」を叶える為に必要なことを書き起こしました。

 

 「禁止事項」と「積極的に取り組むべき事」に分かれています!

それぞれ自分の行動にあてはめて参考にしてみてください!

 

ブサイクの合コンでの禁止事項

まずは「タブー」です。禁止事項はそれなりにたくさんあるのですが、割と全体に通じることです。

 

イケメンキャラを演じない(ムリしない)

とりあえず自分はブサイクかもしれないと思っている方は、カッコつけるのはさっさと認めましょう。

 

ブサイクである事は確かに不利益になりかねませんがブサイクがかっこつけてクールな感じを装ってしまうと事態は最悪です。

 

誰も無口なブサイクに興味は示しませんよね?

 

その席はさっさとイケメンに譲って自分だけが輝けるフィールドを作り出しましょう。

 

がっつかない、触らない(せかせかしない)

なんでもそうなんですけど「がっついている」と感じられたら「恐怖心」につながります。

 

お酒を強要して「この人酔わせてどうするつもり?」なんて思われたら、まじでただの怖い人になってしまいます。

 

また周りの空気を読まずにターゲットと定めた女性にひたすらアピールするのも大変危険です。

ちょっと客観視してその飲み会を覗いてみるととんでもない空気になってたりするので、あくまで合コン自体は「みんなで楽しむもの」だという事はしっかり理解した上で臨みましょう。

 

ボディタッチは1発レッドカードで即退場。距離を縮めるどころか完全に嫌われます。

 

その日の内に「お持ち帰り」を狙わない

これは前の項目に似ていますが、結構な重要項目です。

 

正直合コンでそのままお持ち帰りを成功させるのは至難の技です。

 

同席した女性にも「あ、◯◯ちゃんお持ち帰りされるんだw」なんて思われるのは心外ですから。

 

よっぽどアグレッシブな女性でない限り、しょっぱなの合コンでそのままワンチャンを狙うのはやめておきましょう。

 

変ながっつきを見せたせいで「次」につながるチャンスを自分自身で棒に振る事になりかねないので絶対にやめましょう。

たぶん、これが成功するのはイケメンだけです。

 

 

ここまで紹介してきたことには全てある程度の法則があります。おわかりの方もいるかとは思いますが、「細かな気遣い」です。

 

ぼくはとにかくDaiGoさんの著書は読み漁っています。

メンタリズムというのも、どこに気を遣うべきかを教えてくれるものなので、むちゃくちゃ参考になります¥。

メンタリズム 恋愛の絶対法則

メンタリズム 恋愛の絶対法則

 
ゼロから幸せをつかむ オトナの恋愛処方箋

ゼロから幸せをつかむ オトナの恋愛処方箋

 

 

初対面の相手に積極的に取り組むべき事

次に大切にすべき事についてです。全体を通して「空気を読む」ということが共通しています。

  • 素敵だと思ったところをちゃんと褒める
  • 変な探りを入れずに素直に表現する
  • 同席した男性をイジる、そしてイジられる

 

素敵だと思ったところをちゃんと褒める

既に「生理的に無理」だと思われてない限り「褒められる」という事自体が嫌な人はいません。

ただし下手な演技は胡散臭さを生むので思ってもいないお世辞を言うのは止めましょう。

単純に「美人」でもいいし、ファッションでもトークについてでもかまいません。

相手の「素敵だな」と思ったところはしっかり伝える事はとても大切な事です。  

 

変な探りを入れずに素直に表現する

上記項目に近いところではありますがまわりくどい表現は「ウザい」だけです。

 

お近づきになりたいがために「彼氏いないの?」たらどうにか連絡先をゲットしたいからって「Facebookやってる?」みたいにはっきりしない会話を繰り返すくらいなら「◯◯さんすげー素敵なんで連絡先教えてください!」ぐらいの方が間違いなく成功率は高いです。

 

*ぼくという媒体で実証済み

 

ぼく自身、もじもじしたブサイク程気持ちの悪いものはいないと思ってます。

 

同席した男性をイジる、そしてイジられる

とにかくみんなで楽しみましょう。同席した男性は敵ではなく同志です。お互いに助け合っていじりあって場全体を盛り上げる事は超重要かと。

 

また手垢だらけの言葉ですが「同性にモテる人は異性にもモテる」は間違いありません。人の成功を願えない人は合コンでも成功する事はないでしょう。

 

ここまでの共通点は「楽しんでもらう為の気遣い」です。別にブサイクでもなんでもいいんです。女性は男性と違って、データから入る生き物ではなく、イメージから入る生き物です。

このあたりもバッチリDaiGoさんは著書にされています。

男女脳戦略。---男にはデータを、女にはイメージを売れ

男女脳戦略。---男にはデータを、女にはイメージを売れ

 

 

合コン終わり際の連絡先交換

 大事なのはとにかくその場で「次」につなげる事。その場限りを楽しむ人以外の目的はもちろんのことながら、合コンは「きっかけ」のはずです。

 

禁止事項にも記した通り、その日中のワンチャンはほぼ不可能な「夢のまた夢」の話です。

 

間違いなく解散後の女性陣の会話の中で「番号聞かれた?」みたいな事からえげつない事まで散々と自分の行動は洗いざらい周知される事は間違いないので2人きりになったところを狙ってというのはほぼ無意味です。

 

会話を遮らない程度のタイミングはみる必要がありますが飲み会の場で素直に番号股間やLINEの交換にチャレンジしてください。

 

そして断られたら素直に諦めて負けを認めましょう。

 

無理に次につなげようとして一旦連絡先交換してくれてもLINEブロックされて即終了です。

 

連絡先交換が成功したのであればその日のうちにメールなりLINEなりで実際にコンタクトをとっておきましょう、必ず。

 

単純に「今日は楽しかった、ありがとう」に近い文章でもかまいません。

とにかく次に連絡を取りやすいように履歴として自分の存在を残す事。

 

できる事であれば解散前にだいたいの次の約束の方向性だけでも決めておく事が重要です。

 

「また機会があったら飲みに行こうね」が実現する事は永遠にありません。

 

「◯◯ってお店の肉料理がめっちゃオススメだから近いうちに行こう!」

みたいに具体的な話を済ませておくだけでかなり実現に近づきます。

 

ここまでして次につなげる約束をとりつける事までできれば大成功と言えるでしょう。

 

少なくとも「無理」ではないと認識していただけたのであればそこからブサイクは輝き出します。

顔面という壁を越えて一人の男性として認めてもらえたのであればそこから先は顔だけで売っているようなイケメンよりは間違いなくあなたの魅力は伝わります。

 

合コンの非効率を知る

ここまで書いてきたことで、ある程度ぼくのこれまでの失敗や成功の実例は知って頂けたと思います。

ぼくは途中までは頑張って「知人の組んだ合コン」や「自分の知り合いの女の子に頼んで女の子を集めてもらう」ということに集中してきました。

 

ところが、もちろん知人の層にも限界はありますし、合コン毎に新たな女性の連絡先を聞き続ける「自転車操業」のようなやり方には限界がありますよね。

そもそも合コンは効率的ではない

ここまで書いてきたことで、ある程度ぼくのこれまでの失敗や成功の実例は知って頂けたと思います。

 

ぼくが書いている他の記事中でも紹介しているのですが、ぼくはメンタリストDaigoさんをめちゃくちゃ信用してるんですよね。

 

そんなDaigoさんが監修で関わったマッチングサービス、【with】心理学×統計学の恋愛婚活マッチングサービス(メンタリストDaiGo監修。運命よりも確実な出会いを!) をヘビロテしまくってます。

「運命よりも確実」ってCMは最近よく見ますよね、あれです。

f:id:boriesy:20170418192120p:plain

 

登録料金無料で使える上、Facebookを利用した登録なので、プロフィールに嘘がない上に、Facebook上には一切の痕跡が残りません。神サービスです。

また、サクラやマルチを徹底排除してくれているので、変な失敗もありません。

 

実際の登録画面

【with】心理学×統計学の恋愛婚活マッチングサービス(メンタリストDaiGo監修。運命よりも確実な出会いを!)こちらのサイトにアクセスするとFacebookでの認証が始まります。

 

*ここにもしっかりと書いてあるのですが、Facebook上には一切の痕跡が残りません。

f:id:boriesy:20170507184028p:plain

 

はじめてしまえば、趣味や住所、マッチングの目的や条件などを詳しく設定して、あとは「いいね」を押すだけ。

f:id:boriesy:20170507184229p:plain

 

ここで、相手からもいいねの反応をもらえれば、マッチング成立です。

f:id:boriesy:20170507184207p:plain

 

これらのサービスは全て無料で使うことができ、有料登録だと何が違うのかというと、検索の上位に表示してもらえるということ。

食べログとかでも、上位に表示されているのはそういった「課金してるお店」ですよね。 あれと同じ認識で間違いありません。

正直、普通に使っているだけなら食べログ同様、無料会員で十分です。

 

そして、 メンタリストDaigoさんが監修しているということもあって、しっかりと他のマッチングアプリとは違った特性があります。

それが「グループトーク機能」です。

 

グループトーク機能

f:id:boriesy:20170516141051p:plain

これが実際の画像なのですが、圧倒的に人数がいる上に様々なコミュニティがあります。

つまり、最初から、自分の得意ジャンルの話ができる人と接点を持てるということ。

合コンで相手の興味のある話を探る必要がないんです。コミュニティで出会った方と複数人数でお食事に行けばコンパになるし、個人で連絡を取り合えば、最初から1対1でのデートになる。

ナンパより間違いなくコスパがいいですよね。

 

 街中で声をかけることも確かに楽しいのですが、それに消耗している人には、本当にぜひぜひ試してみてほしいです!!

 

 

 

さいごに

様々な合コンに「これでもかっ」と参加してきたぼくの、辛い体験を元に書き起こしたのでどうしてもNGが多くなってしまいましたが、どれも自信を持って言い切っています。

 

ぼくは正直合コンよりも【with】心理学×統計学の恋愛婚活マッチングサービス(メンタリストDaiGo監修。運命よりも確実な出会いを!)を推しています。

しかし、合コンには合コンの、マッチングアプリにはマッチングアプリの楽しみ方があるので、自分に合った方を選べばいいのではないかと思います。

 

どちらにせよ、一人でもぼくと同じようなブサイクといって自信をなくしている方が合コンでの勝利を掴み取れる事を願っています。

 

以上、ぼりでした!