ぼりログ

MENU

【2018年最新版アイコス】シンプルなケース&ツメ折れ対策&モバイルバッテリーを厳選

f:id:boriesy:20170202154246j:image

先日ようやく!!町のタバコ屋さんで!!iQOS(アイコス)を手にすることができました、ぼりです。

 

ぼくは仕事柄、タバコを吸うと手や服に臭いがつくのでiQOSを購入しました。

 

実際に使ってみた感想としては最初の1週間くらいは味に慣れませんでした。

しかし、その後は普通のタバコと感覚の違いなく味わうことができてます。

 

あと、10日くらい経った頃から、タバコの臭いが気になるようになってきました。

喫煙者と非喫煙者の間に立っているような感覚です。

 

ぼく自身は周りの人から「たばこ臭くなくなった」と言われるのでこれはありがたい。

 

ただ、iQOSってすごく汚れやすいんですよね。

ぼくは2週間使ってみたところなのですが、案の定ホワイトは汚れが目立ちやすいので気になってくるようになりました。

f:id:boriesy:20170202154522j:image

 

せっかく買ったものだし大切に使いたいので、ケースは絶対に必要なのですが、ぼくは結構そこのこだわりが強いので結構悩みました。

 

買った時にすぐに揃えるべきだったと後悔しつつも、急いでケースを探すハメになりました…

色々と他の方のレビューなどを参考にしてみたのですが、なかなかいいものが見つからなかったので、自分で探し求めた中で

「これがないときついよな」

って思ったものを紹介します。

 

厳選のiQOS(アイコス)アクセサリー

本体収納ケースと常備品に分けてご紹介します。

 

本体収納ケース

まずは本体を収納するケース。すくなくともこれは持っておきたいです。

 

【NOSTEEZ】 iQOS アイコス ケース ブラウン レザーケース
【NOSTEEZ】 iQOS アイコス ケース ブラウン レザーケース

【NOSTEEZ】 iQOS アイコス ケース ブラウン レザーケース

 

ベタに間違いのないシンプルなレザーケース。999円という破格すぎる安値。

ぼくはまずこれを買いました。

ボタンと充電部分にはしっかりと穴が空いています。

  最終的なぼくの判断として、カバーは以下の点を考慮しました。

  • 荷物として大きくなりすぎないこと
  • シンプルであること
  • 本体をしっかりと保護できること

現在半年ほど使いましたが、問題なく使い続けています。

 

常備品

アイコス自体が整備が必要だったり、バッテリー式だったりするので、周辺機器も持っていると更に満足度が高まります。

 

ツメ折れ対策金具
アイコス フタの爪折れ対策金具

アイコス フタの爪折れ対策金具

 

これ、ほんと大事です。

アイコスの故障の原因となるのが、フタ開閉部のツメが折れてしまうことです。

そもそもなんでそんな重要な部分がプラスチック製なのかは不明ですが、折れる前に事前にこちらの金具式に変えておけば問題ないとのこと。

ぼくはツメ折れで一台破損してしまっていたので、本当に早く知りたかったです…

 

Ankerモバイルバッテリー

 

モバイルバッテリーの中でもダントツ1位の売上をほこるAnker(アンカー)のバッテリーです。

iPhoneでも4回は充電できるので、1個持っておけば、電池切れにイライラすることはなくなります。

価格も2599円と安価。コンビニで急に電池式の低クオリティのものを1,000円くらい払わされるなら間違いなくこっちをオススメしたいです。

 

最初にそろえておきたい最低限のIQOSカスタマイズ

 

■レザーケース

 

■ツメ折れ対策金具

アイコス フタの爪折れ対策金具

アイコス フタの爪折れ対策金具

 

 

 ■Ankerモバイルバッテリー

 

ケースや常備品の購入を考えている方はぜひぜひお試しください〜!!!

以上、ぼりでした!