ぼりログ

MENU

「板前ぼりの出張まかない」概要

 

f:id:boriesy:20160828104604j:plain

ぼりです!

 

突然訳わかんねーこと言い出したと思うかもしれませんが頭は正常です。

 

ちょっとこのサービスの起源についてご説明したいのですが、ご興味なければ「サービス概要」まで飛んでください。

サービス概要を読む

いきさつを読んでみる

そもそも「まかない」って何?という方はこちらの記事をどうぞ。

 

 

LINEきた。

先日ある方からメッセージを頂きました。

 内容として「実家から送られてくるお野菜が多すぎて使い切れないから持ってってほしい」とのこと。

 

え、めっちゃうれしいやん。

 

と、いうことで幡ヶ谷にある一人暮らしの女性のお宅にバイクで伺ってきました。

 

お野菜を頂いたお礼に「まかない」作った。

そんで、お礼に冷蔵庫にあった余り物使ってその日の晩御飯のおかずを作り置きさせてもらったんです。

 

 

めっちゃ喜んでくれた

このスープは冷蔵庫にあった

  • キャベツ
  • しめじ
  • ベーコン

をブイヨンと塩胡椒で味を整えて、仕上げにちょろっとオリーブオイルを入れたもの。

 

調理時間10分くらいで、ただ鍋に全ての材料をぶち込んで味付けしただけのものだったのですが、「すげー助かった」と喜んでもらえたんです。

 

でも、そもそもホントは助かったのぼくなんですけどね。

 

で、そっから「野菜の保存のしかた」とか「レトルトのパスタソースの他の使い方」、「キッチンの掃除の仕方」みたいなことの質問攻めでした。

 

ぼくは単純に「あ、一人暮らしだとそーゆーとこに疑問があるんだ」という感覚で、質問に答えながらひたすらスマホにメモ。

料理ブログのネタとしてひたすらメモとりました。ほぼ取材の感覚です。

 

でもホント、「こんなの聞きたい」って情報ってブロガーにとってめっちゃ重要なんです。「みんなどんなこと知りたいのかな?」ってやつ。わかんないので。

 

と、いうことでやってみよーと思い立ちました。

 

板前ぼりの出張まかないサービス概要

板前ぼりがあなたの家のキッチンで冷蔵庫にあるものを使って「まかない」を作りにバイクでお伺いします。

 

ぼりのまかないサービス対象者

基本的に日本国内であれば全国どこへでもお伺いさせて頂きますが、ルールを設けさせて頂きます。

 

東京都23区内の場合

f:id:boriesy:20160827164709p:plain

バイクでお伺いさせて頂きます。駐車料金がかかる場合などはお客様のほうでご負担願います。

「そのまま一緒に酒でも飲もう!」なんて泣くほど嬉しいご依頼を頂ける場合は電車でお伺いさせて頂きます。(交通費はぼくが負担します)

 

県外及び東京都23区外の場合

基本的にご依頼を頂ければ北は北海道から南は沖縄まで、全国どこへでもお伺いさせて頂きます。

ですが、お客様のほうで移動に掛かる交通費は全額負担願います。

 

必須条件
  • キッチンがあること
  • まな板、包丁(切れなくても全然可)、コンロ、鍋(かフライパン)があること
  • 日中にお伺い・調理までさせていただけること
  • ぼくは衛生関連(アルコールスプレーやペーパータオルなど)しか持参しません。調理に関わる全ての道具はお借りします

 

これはお断りさせていただきます
  • 食材を用意して「◯◯作ってください」的なやつ
  • 豚の角煮とかみたいに時間のかかる料理
  • 料理以外の家事
  • 夜にパーティーするから仕込んで的な無茶振り
  • BBQとかの野外調理
  • その他「出張まかない」ってレベルじゃない依頼全般

 

ぼりへの報酬

出張まかない終了後、amazonの「板前ぼりのほしいものリスト」より何か一品選んでプレゼントしてください。

ほしいものの内容はBBQの網からビールなど様々です。

 

 

ぼりからのお願い
  • キッチンの状態と、使う材料を記事化させてください
  • できれば一緒に写真撮ってください(顔出しするかはおまかせします)
  • 極端な悪天候(台風とか)の日は延期させてください

 

こんな方にオススメ!
  • 余ってる食材の使い道に困っている
  • 普段の料理を簡単につくる方法を聞きたい
  • 調理器具の選び方を教えてほしい
  • 食材の保存方法を教えてほしい
  • ぼりの飯を食ってみたい
  • レシピブログ「ぼり飯.com 」のレシピについて直接聞きたい
  • ブログの書き方教えてほしい(おまけ)

 

出張まかないの流れ
  1. ぼりへDM(Twitterもしくはbori03290810@gmail.com)ください
  2. Skypeなどのオンライン通話にて日程やキッチンの状況などを相談
  3. 実際にお伺いした後、ほしいものリストより何か1品プレゼントしてください

 

さいごに

聞きたいこととか遠慮なく聞いてください!もれなくブログのネタになるのでめっちゃうれしいです!逆にこっちから質問したいくらいのこともめっちゃあります!

あなたの「こんなこと聞いてもいいのかな?」ってお悩みがぼくにはすっごい大切な情報なので、どしどしご質問お待ちしてます!

 

あ、答えられなくても怒らないでくださいね!

 

以上、ぼりでした!