ぼりログ

MENU

【クラファン最終日!】支援できる項目を紹介しますっ!!

こんにちは、「店を持たない板前」のぼりです。

 

ぼくと同じくお店を持たずに陶芸作家の道を歩んでいるユキガオさんと共に挑戦しているクラウドファンディング、「見て、触れて、食べてもらえる作品展を開催したい!」が、とうとう最終日を迎えました。

 

【店を持たない板前×陶芸作家】見て・触れて・食べてもらえる作品展を開催したい! - CAMPFIRE(キャンプファイヤー)

 

現時点(3月30日0時現在)で、138名の方から63万円を超える支援を頂いております。目標金額に対しての達成率は317%。

 

本当にありがとうございます!!何度も何度もお願いしておりますが、本日が最後。どうかお許しください!!

 

リターンの項目が多く、SOLD OUTとなったものも多数あるので、リターン画面が見づらくなってきたこと、そしてまだその中にぼくたちが考えた全力のリターンが埋もれてしまっているので、今一度ご紹介させてください!!

 「見て、触れて、食べてもらえる作品展を開催したい!」残り項目一覧

個数の限定があるものがほとんどですが、全てのリターンにおいてぼくたちからの感謝の動画、ぼりとユキガオそれぞれのブログでのお名前掲載をさせていただきます。

 

ただひたすらに応援(限定数なし)

f:id:boriesy:20170330003957p:plain

リターンはいらず、ただただ応援をしてくださるという方向けです。
ぼりとユキガオがそれぞれ書いた「感謝のお手紙」を、一つの封筒に入れて送らせて頂きます。

※金額は、3000円以上でも自由に設定できます

 

5月21日(日)東京展示会で2人からのお手製お土産プレゼント(残り28個)

f:id:boriesy:20170330004015p:plain


ぼりとユキガオがそれぞれで用意するお手製のお土産を展示会の日にプレゼントします。
中身は当日のお楽しみ。

展示会は西武新宿線「鷺ノ宮駅」から徒歩6分の古民家「asagoro」さんで行います。
15時〜19時の間、お帰りの際に2人より感謝を込めて手土産としてお渡しさせて頂きます。

 

食事会出席チケット「名古屋」5月27日(土)12時〜(残り6個)

f:id:boriesy:20170330004036p:plain

ぼりの料理、ユキガオの器を使った食事会イベントへの参加権です。

会場は地下鉄名城線「茶屋ヶ坂」駅から徒歩5分のレンタルキッチン「Today's Kitchen茶屋ヶ坂」さんで行います。


*食事会は12時〜14時までを予定しております

 

食事会出席チケット「大阪」6月3日(土)12時〜(残り12個)

f:id:boriesy:20170330004050p:plain


ぼりの料理、ユキガオの器を使った食事会イベントへの参加権です。

会場は地下鉄「西長堀駅」駅から徒歩1分の「堀江レンタルルーム604」さんで行います。

*食事会は12時〜14時までを予定しております

 

食事会出席チケット「高知」6月10日(土)12時〜(残り16個)

f:id:boriesy:20170330004120p:plain


ぼりの料理、ユキガオの器を使った食事会イベントへの参加権です。

会場は長岡郡大豊町にある「小川食堂」さんで行います。

*食事会は12時〜14時までを予定しております

 

会いにきてくれるぼりとユキガオ(残り1個)

f:id:boriesy:20170330004139p:plain


ぼくたちが今回開催するイベントを全国どこでもあなたの用意した場所で開催します!
交通費、運搬費用、食材用意の資金などなどは全てコチラで準備。
*開催する場所のみ依頼者様で確保願います。
日程などの調整はクラウドファンディング終了後にグループメッセージにてやり取りします。

 

オリジナルペア箸置きをプレゼント(送料無料)(残り5個)

f:id:boriesy:20170330004158p:plain

ユキガオが制作するオリジナル箸置きをペアでプレゼントします!もちろん送料無料、宅急便コンパクトで確実にお届けします。
箸置きは、好みや要望に沿ってイチからデザインする一点ものです。(デザイン画提示あり)
プロジェクト終了後、個別にご要望を伺います。

以前、ひとつお作りしたものの、見本画像がコチラです。

f:id:boriesy:20170327110447j:plain

猫をイメージして作られた超絶かわいい箸置きです!!

 

 

思い出の器3点セット(残り15個)

f:id:boriesy:20170330004216p:plain

 

ユキガオが制作し、実際に食事会で使用した器をセットでプレゼントします!
器は、ご飯茶碗・汁碗・お皿(直径約18cm)の3点を予定しています。
このクラウドファンディングの思い出とともに、ぜひこれからも使っていただきたいです。

※全てが一点もののため、どんな組み合わせで届くかはお楽しみ!食事会参加者でこのリターンに支援してくださった場合は、欲しい器のリクエストを受け付けます。

 

会いにきてくれる板前(残り1個) 

f:id:boriesy:20170330004233p:plain

自宅ではめんどくさくてなかなかやる気になれない「てんぷら」をぼくが道具と食材を持ってお伺いし、その場で提供させて頂きます。(提供時間はお伺い〜終了までで2h程度を予定)
遠方の場合、交通費はお客様でご負担願います。(東京都内であればバイクでお伺いするので交通費は不要です)
人数は4名様まででお願い致します。4名以上の場合は別途相談の上、対応させて頂きます。

 

教えにきてくれる板前(残り2個)

f:id:boriesy:20170330004254p:plain

板前のぼりがあなたのお宅であなたのためだけに料理教室を開催します。(お伺い〜終了までで2h程度を予定)

  • てんぷら
  • だし巻き卵
  • 魚のさばき方

この3つの中から内容をお選びください。(その他でも応相談)
特典として、ぼりが有料で販売している和食黄金比率の一覧表、「3種の調味料で17メニューの「いつもの味」!」本当は教えたくない板前の裏技(780円)」をスプレッドシートにてプレゼントします!
*遠方の場合、交通費はお客様でご負担願います。(東京都内はバイクでお伺いするので交通費は不要です)
人数は2名様まででお願い致します。2名以上の場合は別途相談の上、対応させて頂きます。

 

書いてくれる板前(飲食店、食品製造業者、調理器具メーカー向)(残り3個)

f:id:boriesy:20170330004312p:plain

あなたのお店や食材や調理器具の魅力を飲食店経験6年、ブログ執筆歴1年ちょいの板前ぼりが全力で自身のブログ「ぼりログ」もしくは「ぼり飯.com」にて宣伝させて頂きます。(1ヶ月に30,000回程閲覧されてます)
 
飲食店であればお店の雰囲気や一押しメニューを、食材や調理器具であれば、ぼくが実際に使用してレビューを書かせていただきます。
 
材料費、交通費が発生する場合はお客様で負担願います。(東京都内はバイクでお伺いするので交通費は不要です)
 
取材から記事の公開までは2週間ほどお時間を頂戴致します。

これまでの執筆履歴

参考となるよう、これまでブログとしてではなく外部に向けてライティングさせて頂いた記事を一部ご紹介致します!

 

 

レンタルできる板前(基本は飲食店向け)残り5個

f:id:boriesy:20170330004346p:plain

出張料理人「ぼり」が体一つでお伺いして1日あなたのお店をお手伝い。調理補助、カウンターにて接客、皿洗いなど、おなたのお店のお役に立たせて頂きます。(最大12時間)

*遠方の場合、交通費はお客様で負担願います。(東京都内であればバイクでお伺いするので交通費は不要です)

 

ぼりのブログに半年間バナー広告掲載 (残り1個)

f:id:boriesy:20170330004507p:plain


月間4万回のアクセスがあるぼりのブログ「ぼりログ」にバナー広告を掲載。
*今後半年間でぼりの活動は必ず拡大していきます!!(月に8000円弱で広告を出せるのでかなりお得かと…っ!!)
バナーはそちらでご用意したものを使わせていただきます。

  • スマホ版→記事上部(横320×縦100)
  • PC版→サイドバー上部(横300×縦200)

f:id:boriesy:20170327145934p:plain

*期間中何度でもバナー内容変更可です。 

 

本日21時より最終日ツイキャスやります!!

プロジェクト公開直前にも行なったツイキャスライブを、21時より行います。

最後の直接のお願いと、これまでのご支援の感謝を、文章ではなく動画配信にて。

この1ヶ月をみなさんと一緒に振り返ることができたら嬉しいです!

21時になったらURLを公開します!スマホがあればご覧になることができるので、もしよろしければ「ぼり」のSNSをフォローしてください!

 

ぼりのSNS

Twitter→板前ぼりさん🔥クラファン挑戦中🔥 (@borilog) | Twitter

Facebook→大堀悟(ぼり)

LINE@→https://line.me/R/ti/p/@qns8398l

 

さいごに

いよいよ迎えた最終日。これまでに記事にも書いてきた通り、ぼくたちはまさに「これから」の人間です。

実績もなにもないぼくたちですが、当然のことながら今後、自分たちの実現したい生き方で活動することに全力で向かっていきます。

その挑戦の第1歩となる今回のプロジェクト、どうかご支援よろしくお願い致します!!